パスタ店の開業資金のため不動産担保融資を申し込み

10年勤めたホテルのレストランを退職して独立し、小さなパスタの店を開く決心をした。

業務用の厨房機器やテーブルなど、小さな店でも開業するとなると、それなりに必要なもの買い揃えなければならない。

それで、開業資金としての融資を地元の銀行に申し込みしていた。

ところが、新規で開業をするため事業としての実績が全くないことを理由に、融資に応じることができないとの回答で、融資を断られてしまったのだった。

そんなとき明治アセット株式会社という会社が不動産担保融資をおこなっていると知った。

これは字のとおり、不動産を担保にして融資をうけるということである。

遊休地の土地約300坪を所有しているので、早速その土地を担保にした不動産担保融資を申し込みをしたところ、幸い融資を受けることができたのである。

遊休地の土地であっても、こんな時に役立つなんて思いもしなかった。

銀行に融資を申し込んだ時の審査は2週間以上かかったのだが、明治アセット株式会社に融資を申込みした時にはとても早かった。

いい回答だったのは幸いである。